女性から男性にお薦めします!革財布ブランドのこだわりレザー財布  

女性から男性にお薦めします!革財布ブランドのこだわりレザー財布  

仕事ができる男性は小物にもこだわって欲しいと思うのが本音。男性が持っていたらカッコいいと思う本物志向のこだわりレザー財布をまとめてみました。

土屋鞄製造所 トーンオイルヌメ がま口長財布

土屋鞄製造所は「職人が仕立てた上質で長く愛される革製品」がコンセプトの日本のブランドです。
ブランド品では珍しい、がま口タイプの財布で、素材はオイルヌメ革を使用しており、経年変化を楽しめます。


ホワイトハウスコックス S1259 レザー長財布

014_02

Source:www.frame.jp

「ブライドルレザー」の革財布で有名なイギリスのレザーブランド。内側は真っ赤なロンドンカーフを使用しており、色の組み合わせが鮮やかです。


ファーロ(FARO) SPERIO LIZARD(束入れ ZIP-COIN) スペリオ リザード

014_03

Source:shop.sellts.com

ファーロは、『ダニエル&ボブ』や『ブリーフィング』などの有力鞄ブランドを多数扱う日本のセルツ(Sellts)の皮革製品ブランドです。
表革は、エキゾチックレザーの代表格であるリザードを使用しているので、ハードさも感じるデザインです。


ファーロ(FARO) GALESTRO FIN-CALF ガレストロ フィンカーフ

014_04

Source:shop.sellts.com

2012年春夏シーズンに登場した新モデル「ガレストロ」の財布です。
カラーバリエーションが豊富なので、女性へのプレゼントやカップルでのペア使いにもよさそうです。
コンパクトな作りで機能美が魅力の財布です。


ボッテガヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

職人の手作業による滑らかなめし革の皮ひもを編む「イントレチャート」という手法を用いた、二つ折りのコンパクトな財布です。
内側の財布の作りはシンプルながら、イントレチャートが、ひと味違うこだわりを持つ男性というイメージを与えます。


ココマイスター(cocomeister) ジョージブライドル・ロイヤルウォレット

014_06

Source:cocomeister.jp

ヨーロッパの最高級皮革を贅沢に使用し、作業はすべて日本人の熟練した職人が行うという、厳選された素材と技術が光るブランド「ココマイスター」の長財布です。
こちらの財布は最高級馬具革であるブライダルレザーを使用し、小銭入れもついているので、収納力が高いデザインとなっています。


エッティンガー(ettinger) レザー財布

014_07

Source:ettinger.jp

チャールズ皇太子もご愛用のブランドとして、英国王室御用達のブランドです。
こちらの財布はブライドルレザーを使用しながらも、薄くスタイリッシュで上品なデザインとなっています。内側のカラーがおしゃれですね。


ブルックスブラザーズ メンズ 長財布

耐久性の高い馬革であるコードバンを使った財布です。内側はベージュとブラックのツートーンカラーでブランドロゴが刻印されています。
札入れとカード入れのみで小銭入れがない、スマートなデザインです。紳士にぴったりですね。


人気の国内外の革財布ブランドの財布をご紹介してみました。
どの財布も最高級のレザーを使用しており、手入れが必要ですが、手間がかかる分、愛着も沸きますし、皮の経年変化も味わえるため、長く愛用でき、使いこむごとに味がでる財布ばかりです。
ブランドごとに使用している革の部位やデザインも多岐に渡りますので、お気に入りの一生モノの財布を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

SNSでもご購読できます。


トップへ戻る