品格のある男性に似合うハイブランドの人気メンズ香水まとめ  

品格のある男性に似合うハイブランドの人気メンズ香水まとめ  

香水ひとつで男性に対する好感(香り選びのセンスも含めて)は変わりますが、あまり安っぽい香水をつけて欲しくないと思い、ハイブランドが取り扱っている人気の男性用香水をまとめてみました。

クリスチャン ディオール(Christian Dior)

042_01

Source:lupihapi.com

クリスチャンディオール ファーレンハイトは、ラストノートの重厚感ある香りが、男らしく、紳士に似合います。
ボトルも鮮やかで美しいグラデーションです。


カルバン クライン(CALVIN KLEIN )

エタニティーフォーメンは1980年末に発売されました。シーンを選ばず使える、ナチュラルな香調で、ラストノートのウッディの香りが印象に残る、長く愛される定番の香水です。


ポール スミス(Paul Smith)

ポールスミス エクストリームメンは、個性的なスパイシー・ウッディーの逸品です。
ボトルデザインは、重量感あふれるスクエアボトルに側面にはマルチストライプ模様が特徴的です。


ジバンシイ(GIVENCHY)

042_04

Source:cdn.hands.net

ジバンシイ ウルトラマリン フォーメンは、自然と自由を謳歌する男性をイメージして作られた香水です。
幅広い年齢層の男性に似合うフルーティーで爽やかな透明感のある香りです。


シャネル(CHANEL)

042_05

Source:www.chanel.com

アリュールオムは、香りの基調はフレッシュ・スパイシー・ウッディで、爽やか。香水には「トップ、ミドル、ラスト」という定義があるが「ALLURE」にはこの定義がなく、4つのノートのうちどれが最初に香るかは香水をつける人の体温によってそれぞれ異なるという、画期的な香水です。


イヴ・サンローラン(Yves saint Laurent)

042_06

Source:www.yslb.jp

ロム リーブルは、2011年に発売された美しい佇まいの香水。バジルやリーフのシトラス系グリーンの爽快感とスパイスのシャープな香りが印象的です。


アルマーニ(ARMANI)

アルマーニプールオムは、2002年に発売された、すっきりとした爽やかな香りで上品な男性に似合う香水。
刺激的なアプソリュレッドペッパーと官能的なローズウッドが男性のセクシーさを引き立てます。


ダンヒル(dunhill)

ダンヒル フレッシュは、1930年代から続く歴史あるフレグランス・ラインの2005年度に発売されたメンズ香水です。
香調はフゼア・ウッディでシックでありながら爽やかな香り。アクアカラーのボトルが上品な印象です。


ハイブランドが取り扱っている人気の男性用香水をご紹介してみました。
香水をつけることで自分自身の魅力も高まりますし、ふと、すれ違った時に香る香水の香りは周囲の印象にも思った以上に残ります。
紹介した香水は、香調がシトラス系やウッディー系など、様々です。好みにあった香りを、まずはテスターで、トップ・ノート、ミドル・ノート、ラスト・ノートの変化も併せて試してみて下さいね。

 

SNSでもご購読できます。


トップへ戻る