ディアスキン(鹿革)を使った高級ブランドレディースバッグまとめ  

ディアスキン(鹿革)を使った高級ブランドレディースバッグまとめ  

日本人にとっては古来より馴染みの深いディアスキンを使った高級ブランドバッグのまとめです。甲州に400年以上も伝わる鹿革に漆で模様をつける革工芸「印伝」なども有名です。

Jimmy Choo(ジミーチュウ)

046_01

Source:www.buyma.com

スポーティーな印象の大き目のショルダーバッグです。
両サイドに漬けられた大き目のポケットとスタッズ使いが面白いと思います。


PRADA(プラダ)

046_02

Source:www.buyma.com

バイカラーの使い方がモードな印象を与えます。
ファスナーポケットとオープンポケットが多彩に付け加えられ、バッグの中で整理整頓が叶いそうなバッグです。


Burberry(バーバリー)

046_03

Source:www.buyma.com

カーリーシアリングのムートントリムが個性的な2WAYバッグだと思います。
明るめなのでウィンターだけではなく春先にも使えそうだと思います。


REED KRAKOFF(リードクラッコフ)

046_04

Source:www.buyma.com

沢山のベルトをおしゃれに組み合わせた贅沢なハンドバッグです。
インナーにはスリップポケットが充実しており、ビジネスシーンで用いるバッグとしてもぴったりです。


BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ) ウォッシュド チェルボ バッグ

046_05

Source:www.buyma.com

大き目のバッグで機能性は抜群です。
バッグとハンドルが一体となったその作りは、まるで風呂敷を手に提げているようです。


VERSACE(ヴェルサーチ) シグネチャーアイコンクラッチ

046_06

Source:www.buyma.com

タンジェリンの大人っぽい色彩が魅力あふれます。
独特のシボ加工が施されており、ディアスキンの表情もいつもとは違います。


ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)

ヴィトンのモノグラムが素敵なクラッチバッグには、沢山の錠前がつけられ、ダークレッドのディアスキンに華やかさを与えていると思います。


Dolce & Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ) SICILY Small ハンドバッグ

046_08

Source:www.buyma.com

ディアスキンに独特のシボ加工が施されたハンドバッグは、フォーマルな場面にもよさそうです。
淡いメタルプレートに施されたさりげないドルチェ&ガッバーナの文字が素敵です。


ディアスキンとは、鹿皮の事を言います。
日本では鹿革は古くから武具に用いられており、非常に馴染みのある素材です。
機能としては、通気性を備えており、ドレープ感やフィット感も良好、さわり心地がよいという特徴が有ります。
ディアスキンは比較的知名度が低く、馴染みのない方も多いかもしれませんが、使い勝手がよく、中には洗えるものもあるようです。

 

SNSでもご購読できます。


トップへ戻る