簡単に実践できる!買取金額をアップさせるための交渉術  

簡単に実践できる!買取金額をアップさせるための交渉術  

買取金額アップの秘訣は買取価格のリサーチから。買取相場を把握して、相手の状況や立場が分かれば、上手に交渉を進めることができます。

買取シップや価格のリサーチをする

まず最初に、買取金額のリサーチをしましょう。
こちらのサイトにあるブランド別買取口コミから過去の売却経験者の売却金額・見積り金額、状態別の価格を知ることが出来ます。
自分の持っているものがいくら位なのか、ある程度把握してからお店に行ったり、買取サイトに依頼しましょう。
相場がわかったら、次はお店のリサーチをしましょう。お店によっては、同じものでも、万単位で買取価格が違うこともあります。どこのお店がどのブランドに強い(高く買い取ってくれる)のか、調べてから出向きましょう。
ポイントサービス(還元率)等も考慮して、最終的に手元に一番現金が残るお店を選ぶのもひとつです。

ニーズや在庫を調べ、最終的には交渉をする

例え特定ブランドに強いお店でも、同じ型や色の在庫を沢山抱えてると、買取額が安くなる場合があります。
予め、そのお店に行ったり、ネットショップ等を見て、同じ商品が大量に売られていないか調べておきましょう。人気商品だと、在庫に関係なく、高額で買い取ってもらえることもあるので、買取強化商品等、店頭やサイトでチェックをしておくことも忘れずにしましょう。
また、お目当てのお店に行っても、思った程の金額提示がなかった場合は、「XXX円ではダメですか?」と交渉して、出来るだけ粘ります。それでもダメなら、その日はやめるか、他のお店に行きましょう。相手には、今日どうしても売りたいという素振りは見せないようにしましょう。

お手入れや付属品のチェックをする

当然のことですが、買取をしてもらう商品は、出来るだけきれいにしておきましょう。
布製部分は、小さいコロコロで誇りをとり、金属部分は磨く等して、出来る限りいい状態にしましょう。かなり高価なものであれば、プロにクリーニングをしてもらうのもいいかもしれません。
また、買った当時のショッパー、ダストバッグ、保証カードは勿論、カタログとかもあったら、一緒に持って行きましょう。宝石や小物類は、箱があると贈答用にも出来る為、価格が上がる場合もありますので、忘れずに持って行きましょう。

自分のセールストークを磨く

買取業者はプロですが、全員が全ての商品についてすみからすみまで詳しく知っているとは限りません。
ですから、貴方も売るほうの立場に立って、いつ買ったとか、限定品であったとか、品薄で最後の1点だった等、上手にセールストークをしてみましょう。かなり昔のものであったら、雑誌に取り上げられた記事の切り抜き等も役立つかもしれません。商品に付加価値をつけるかつけないかは貴方次第です。

いかがでしたか?
せっかく高いお金を出して買ったものだったら、手放す時も高く買取ってほしいですよね?お気に入りだったら尚更だと思います。
これから買取ショップに行く時は、是非ここでご紹介したことを実践して、納得のいく買取をしてもらって下さい。
買った当時から、売ることを考える方は少ないかもしれませんが、いずれにせよ、普段から大事に使い、手入れや保管もきちんとしておくことも忘れずにして下さいね。

 

SNSでもご購読できます。


トップへ戻る