新しい命を吹き込む!高級ブランド品のリメイク方法  

新しい命を吹き込む!高級ブランド品のリメイク方法  

使わなくなったブランド品は売却したり、委託販売してしまうのもいいですが、ブランド品の素材の良さを活かしまったく別のアイテムにリメイクしてしまうのも1つの方法です。そんなリメイク方法の一例をご紹介します。

可愛いフリルのシュシュを作ろう!

高級ブランドのスカーフやハンカチーフ。溜まってしまって、使っていないものはありませんか?部分的には好きなデザインなんだけど、全体だと合わせ辛くて使っていないものなんて最適です。
使わなくなったパーツを使ってシュシュが作れます。気に入っている模様のところだけを上手く切り取り、筒状に縫って、中央に細身のゴムを縫い付けるだけ。
世界に1つ、自分だけのオリジナルシュシュが出来ました。

ブランド品の傘を…

傘は、せっかくのブランド品で気に入っているものであっても、骨が折れてしまうと使い道がありません。なので、お気に入りのデザインの、傘の布地部分をリメイクしてしまいましょう。
傘の布地の特徴は、軽くて薄くて水を通さないこと。骨から切り離し、幾つかのパーツに別けて縫い合わせれば、小さな可愛いポーチが幾つも出来ますよ!

ブランド品を愛犬のためにリメイク!

これは、ちょっと上級者向けのリメイクです。
ブランドの革製品の革の質がどれほど上等でも、使っているうちにだんだん傷などが増えてきます。もう自分では使えないなあと思ったら、思い切ってリメイク。皮の比較的綺麗な部分だけを切り取り、細長くつないでワンちゃんの首輪にしてしまいましょう!とってもお洒落です。
ショルダーバッグなどであれば、肩ベルトの部分をそのまま首輪にすることも出来ますね。

思い入れのある大事なブランド品は、古くなったり、汚れたからと言ってなかなか捨てられるものではないですよね。
ブランド品はもともとの素材が良いので、捨ててしまうのはちょっと勿体ない。楽しい手芸の最高の素材になります。幾つかアイディアをご紹介しましたが、他にもあなた独自のアイディアで上手くリメイクして、新しい命を吹き込んでしまいましょう!

SNSでもご購読できます。


トップへ戻る