高級ブランドバッグの揃え方。こんなタイプのバッグから揃えてみましょう。  

高級ブランドバッグの揃え方。こんなタイプのバッグから揃えてみましょう。  

高級ブランドバッグ、女性はみんな憧れています。でもいきなりバーキンから買いそろえようと思わず小さなものから始めてみませんか。

まずは小さなバッグを買いましょう

まずは小ぶりのバッグから買ってみると良いでしょう。小ぶりのバッグとはいわゆるポシェットのような小さいショルダーバッグです。

シャネルやケイトスペードなんかが私はパッと浮かんできますが、他のブランドでも出ています。
出かける時のポイントとなるようなカラーであり、何にでも合いそうなものを選ぶべきです。
ストラップがチェーンだったりすると女性らしさが醸し出されますよね。

次にトートバッグを買いましょう

ここでいきなりメインとも言えるトートバッグを買ってしまう事をお勧めします。

小さめバッグとトートがそろえばほぼプライベートも仕事でも使えてしまうからです。
今はセリーヌのラゲージなんかがシンプル高級バッグとして良さそうですよね。
色はやはり使えるもの、黒やベージュ辺りを選ぶと良いでしょう。
大きさもA4サイズの紙をそのまま入れれるくらいの物を選ぶと仕事の時に役立ちます。

クラッチバッグを買いましょう

例えばフォーマルな席へ行く時、結婚式や何かのパーティーなんかがありますよね。
そんな時に小さめバッグもモデルによっては使えますが、1番パーティーで映えるのがクラッチです。

これはもうフォーマルの時用と決めて自分のいつものフォーマルドレスの服を想像してカラーや形を決めましょう。
クラッチにゴールドなんかが入っていると上品で女性らしさを引き出してくれて良いと思います。
ずっと手に持っていなくてはいけないので持ちやすい物を選ぶといいでしょう。

小さめバッグといえばシャネル、トートといえばセリーヌかエルメス、クラッチと言えばジミーチューかルブタンで私はいつかそろえてみたいなと思います。
上に書いた通りこの3つさえもっていればおそらく一生のプライベート,仕事とフォーマルな席でのバッグは買う必要が無いでしょう。
バッグの使い方のお手本はテイラースイフトやケイトボスワーズ辺りを参考にしています。

SNSでもご購読できます。


トップへ戻る