革製ブランド靴のクリーニング、コンディショニング、ポリッシュ

革製ブランド靴のクリーニング、コンディショニング、ポリッシュ

あなたの革製のブランド靴を長期間楽しむために、ここでは革靴のクリーニング、コンディショニングおよびポリッシュについてお話します。

スムースレザーの靴のクリーニング

 スムースレザーのために作られたレザークリーナーでクリーニングし汚れを取り除きます。
靴クリーナーはジェル、フォーム、スプレー等があり、アプリケーターのトップが付属していたり、靴の表面の汚れを除去する柔らかいブラシがついていたりします。
クリーニング後は、数分間乾燥させ、柔らかい綿の布で靴を輝かせましょう。布は綿で出来ていれば靴磨き用のものでなくてもは古いTシャツ等でもかまいません。

コンディショニング

 コンディショニングによってあなたの革の靴を柔らかくし、潤いを与えることが出来ます。それによって乾燥やひび割れから保護します。乾燥気味の季節ではより頻繁にコンディショニングする必要がある場合があります。
いくつかのクリーニング製品は、クリーニングとコンディショニングの両方が可能です。しかし、あなたの靴を完全に処置したいのなら、コンディショニングをすべきでしょう。コンディショニングはあなたの靴のタイプのために作られたコンディショナーをお勧めします。また、革の表面に乗るだけの合成コンディショナーでは無く、靴の材料に吸収される天然のコンディショナーを探すことをお勧めします。
靴全体がコンディショナーで覆われるまで、コンディショナーの少量を塗りこみましょう。数分後、吸収されずに残ったコンディショナーをふき取りましょう。

ポリッシュ

 ポリッシュには有毒な化学物質を含有しているものがあります。それは皮膚を通して吸収されます。手袋を着用し、換気の良い場所で使用し、子供と動物の手の届かないところに保管する必要があります。使用した布は使用後すぐに破棄しましょう。
ポリッシュは、液体、クリーム又はペーストがあります。液体は速乾性ですがが、多くの色がそろっているわけではなく、効果の持続時間も短いです。ペーストの持続時間は長いですが、取り扱いがわずらわしい欠点があります。クリームは両方のいいところをとったもので色も多くそろっており便利です。
天然のポリッシュとしては、オリーブオイルやクルミオイルが使えます。目立たない場所で問題が無いことを確認し、柔らかい綿の布で少量使いましょう。

 革靴のお手入れはあなたの靴が良く見えるようにするだけではなく、革靴の寿命を延ばすのに大変大事です。特に革製のブランド靴の場合、ちょっと大げさに言えばあなたの投資を長期間にわたって守るという意味もあるのではないでしょうか。ちょっとした時間を見つけて、かわいい自分の靴をいたわってあげましょう。少し手入れをするだけでずいぶんと長持ちするようになります。

SNSでもご購読できます。


トップへ戻る