誰でもすぐに実践できる靴下、ブラジャー、スーツの収納方法。

誰でもすぐに実践できる靴下、ブラジャー、スーツの収納方法。

ひと工夫するだけで簡単にできる収納方法を3つご紹介させていただきます。是非一度実践してみてください。

靴下、ストッキングの収納方法

靴下、ストッキングは意外にかさばるもので、さらに量も多い部類だと思います。様々な収納方法があるかと思いますが、私の収納方法をご紹介いたします。
①干すときから一工夫
靴下をしまうときに左右揃えるのが意外に面倒だと思うのは私だけでしょうか。なので干す段階で左右揃えて干していきます。ストッキングはぐちゃぐちゃに干してしまうと乾いたときに裏表がわかりにくいので手をいれて伸ばして干していきます。
②大小、種類に応じて分けてしまいます。
色、柄など特徴があるものであれば問題ないのですが、私のように黒が多く短いものと長いものがわかりにくかったり、ストッキングでも膝までのものとそうでないものたたんでしまうと意外にわかりにくいものです。なので4箱用意して、靴下の短いもの、長いもの、ストッキング、膝までストッキングというように、忙しい朝でもすぐにわかるようにしています。

ブラジャーの収納方法

特に、ワイヤーの入っているブラジャーは要注意です。
カップを崩さないように、ワイヤーを変なところで曲げ無いようにして、カップ同士をけして重ね合わせることなく、ありのままの形にして重ねています。
ワイヤーが曲がってしまうと、ブラジャーの役目は無いものだと私は考えておりますので曲げない用にするにはそのままが一番です。

スーツの収納方法

クリーニングから戻ってきたままで収納している方は××。湿気がこもってしまいカビの原因となりますので必ずビニールはとって収納しましょう。このときに太さのあるハンガーに架け替えると形もキープできます。
また、たくさんかけすぎもよくありません。風通しが悪くなりますし、形もくずれてよれよれになってしまいます。社会人の武器の一つであるスーツです。毎日ピシッと出かけたいものです。

今回ご紹介させていただきました収納方法は誰でもすぐに実践できる物ばかりです。
この収納一つで使い勝手が良くなったり、衣類が長持ちしたりといい事尽くめですので是非実践していただきたいと思います。
ですが、収納スペースは人それぞれあたえられたものがあると思いますので、自分自身が一番使い勝手が良いと感じるものを探していただければと思います。

SNSでもご購読できます。


トップへ戻る