夏フェス用の服装・ヘアスタイル・メイクのおしゃれポイント

夏フェス用の服装・ヘアスタイル・メイクのおしゃれポイント

夏フェスにピッタリなおしゃれの仕方 「服装・ヘアスタイル・メイク」の3つのポイントを押さえてフェスをさらに楽しむ

夏フェス 服装のポイント

夏といえば、ミュージックフェスで楽しむという方も多いかもしれませんが、その時割と「何をきて行こう…」とか、「メイクはどうしよう?」とか色々と意外と悩んでしまいますよね。その時悩んだらまず、服装から考えて全体のコーディネートを考えて行きましょう!
夏フェスやライブの楽しみ方は人それぞれですが、思いっきり音楽、ライブを楽しみたいという方にはやっぱり、Tシャツ+ショートパンツがオススメです。お気に入りのアーティストのTシャツを着るのもいいのですが、ここはトレンドを意識してショート丈のTシャツがピッタリです。
夏らしさと、トレンド、さらには動きやすさも重視したこのスタイルはフェスを思い切り楽しみたい方は、是非試してみましょう。
さらにボトムスのショートパンツは白系がオススメです。今年のトレンドであり、爽やかな印象を与える白系のボトムスはどんなトップスにも合わせやすいと思います。

夏フェス用ヘアスタイルのポイント

夏フェス用ヘアスタイルも何かと悩むところですが、髪の長い方はまとめ髪にすると思います。
ですが、ここで注意したいのが、ポニーテールや、おだんごヘアです。たくさんの人が集まるスタンド席では周りの方の迷惑になってしまいます。
汗で自分の体にポニーテールの毛先が張り付いたり、周囲の人の顔や目に当たってしまったり…。ロングヘアの方は特に悩みどころですね。
そこでオススメしたいのが、最近のトレンド&スッキリまとまる編み込みを取り入れたヘアスタイルです。これなら見た目にも可愛く、たくさん動いても邪魔にならず大丈夫です。
編み込みカチューシャは最早定番スタイルになりましたが、他にも編み込みを使ったヘアスタイルや三つ編みを使ったヘアスタイルはたくさんあるので自分の楽しみ方を考えながら色々試してみるのもいいかもしれませんね。

夏フェス用メイクで華やかに

夏にしかないフェスを特別なメイクで楽しみたい方もいるかと思いますが、どんなメイクにしようか迷っちゃいますよね。ちょっといつもより冒険したいならブルー系アイシャドウがオススメです。
夏らしさ+ちょっぴり派手目なブルー系アイシャドウは夏フェスにピッタリです。涼しげでクールさを出しつつも、夏気分でテンション上がること間違いなしです。ブルー系が挑戦しにくい、似合わなそうと言う方もまずはアイライナーからとりいれるのはいかがでしょうか?
ネイビー系のアイライナーなら取りれやすく、誰にでも似合いますよ。ブルーアイシャドウをがっつり楽しみたいと言う方にはラメ感を大切にすると綺麗に仕上がります。
シルバー系のアイシャドウを使ってグラデーションを丁寧に仕上げれば、野外フェスの時にはキラキラ太陽の下で目立っちゃうこと間違いなしです。

夏のフェスの楽しみ方は人それぞれですが、重要なのは動きやすく、服装とヘアスタイルはコンパクトにスッキリまとめることです。思いっきりおしゃれしたいのはわかりますが、機能的かつ可愛くするのが夏フェスのときのおしゃれのコツです。服装をシンプルにする分、メイクで遊び心を取り入れましょう。特に野外フェスの場合は日焼け対策も忘れずに楽しみたいですよね。

SNSでもご購読できます。


トップへ戻る