海外セレブオススメのメイクテクニック

海外セレブオススメのメイクテクニック

海外セレブがするメイクは、オシャレの参考になります。そんなオシャレなメイクのポイントになる物を紹介します。

エマ・ストーンx赤リップ

261_01
Source:elle.co.jp

テイラースイフトやブレイク・ライブリー、更にはアンジェリーナ・ジョリーまで、メイクだけではなくファッションのポイントとして赤リップを最近用いる人が多いです。得特徴はピンクがかかった赤ではなく、まさにルージュという感じの真っ赤なリップを使う事です。
その際はさっぱりしたメイクであまり目元を黒くしたりするのは控え、唇に注目がいくようにしましょう。

カーラ・デルヴィーニュx太眉

261_02
Source:okjapan.jp

こちらのカーラやリリー・コリンズなど、最近はナチュラルな太い眉をそのままにしておく人が多いです。
そうでなくても、眉毛というのは人の表情を大きく作用するものですから、ここをメイクのポイントにおくとそれだけであなたの印象は変わります。
眉ペンで太めに眉毛を書いて、チョット違った自分の顔の感じを楽しんでみて下さい。

オリビア・パレルモxぱっちりアイメイク

261_03
Source:elle.co.jp

外国人は日本人に比べてもちろん目の大きさはしっかりしていますが、それでも日本人同様アイメイクに力を入れています。
彼女もそうですが、まつ毛はクルンと均等にカールし、アイライナーもかかせません。
外国人は人によってかなり瞳の色が変わりますので、瞳の色に合わせ、目がぱっちりするようなアイシャドウの色をつけます。

特に真っ赤なリップは最近よくみますよね。小さい女の子がお母さんの鏡台の上にある赤い口紅を遊びでつけるの時の気持ちを思いだしそうです。
やっぱり憧れのリップカラーですよね。そして、80年代風な太めの眉毛も最近様々なセレブがやっていますので試してみて下さい。
最後はアイメイク、これはまつげをクルンとするのがポイントです。

 

SNSでもご購読できます。


トップへ戻る