バレンシアガ ベースボールキャップ 帽子 偽物(コピー品)の見分け方

バレンシアガ ベースボールキャップ 帽子 偽物(コピー品)の見分け方

バッグや衣類など、若者を中心に人気があるバレンシアガ。 ここでは基準外のポイントを3つご紹介いたします。

バレンシアガ偽物(コピー品)の見分け方 1:
ロゴ

基準外 基準外
本物 本物

年代によってもロゴの字体は若干変わるので一概には言えませんが、本物と比べ基準外品(偽物,コピー品)のロゴ字体が全体的に縦に長くなっています。 ですがココだけでは基準外品(偽物,コピー品)と判断することはできません。

バレンシアガ偽物(コピー品)の見分け方 2:
刺繍

基準外 基準外
本物 本物

刺繍を見比べると、基準外品(偽物,コピー品)がとても粗いことが分かります。 “C”や”G”の字体も異なることから、基準外品(偽物,コピー品)を疑うことができます。

バレンシアガ偽物(コピー品)の見分け方 3:
タグ

本物 本物

バレンシアガのキャップには内側に組成タグが取り付けられていますが、こちらの基準外品(偽物,コピー品)にはそれがありませんでした。

まとめ

ベースボールキャップの偽物(コピー品)はバレンシアガ以外のブランドでも多く見られます。 ロゴや刺繍、組成タグや縫製など、細部までよく見比べることが重要です。