シャネル マトラッセ チェーンショルダー バッグ 偽物(コピー品)の見分け方

シャネル マトラッセ チェーンショルダー バッグ 偽物(コピー品)の見分け方

シャネル製品には偽物が多く存在します。 ここでは基準外(偽物,コピー品)のポイントを3つご紹介いたします。

シャネル偽物の見分け方 1:
ロゴ

基準外 基準外
本物 本物

シャネルは年代によってロゴの字体が違うので、ロゴだけで見分けるのは困難です。 しかしこの基準外品(偽物,コピー品)は CHANEL ロゴと、その下の MADE IN FRANCE 刻印が並行でないことから、基準外(偽物,コピー品)を疑うことができます。

シャネル偽物の見分け方 2:
プレート

基準外 基準外
本物 本物

写真では分かりづらいと思いますが、基準外品(偽物,コピー品)はプレートのメッキに歪みが見られます。 画像のようにプレートがギラつくことは本物にはありませんので、ここれも基準外(偽物,コピー品)を疑うことができます。

シャネル偽物の見分け方 3:
シリアルシール

基準外 基準外
本物 本物

シャネルのすべての革製品にはシリアルシールが付いています。 本物と比較すると明らかに字体が異なるため、基準外品(偽物,コピー品)だと判断することができます。

まとめ

シャネルは年代によってロゴの字体やシール素材などが変わるので、今回ご紹介いたしましたポイントはほんの一部となります。