コーチ ディズニーコラボ ラウンドファスナー 長財布 偽物(コピー品)の見分け方

コーチ ディズニーコラボ ラウンドファスナー 長財布 偽物(コピー品)の見分け方

コーチにも、コラボ商品など数量が限定されているモデルの偽物が出回りはじめました。 ここでは基準外のポイントを3つご紹介いたします。

コーチ偽物(コピー品)の見分け方 1:
縫製

基準外 基準外
本物 本物

一流ブランドは縫製技術が高いので、基準外(偽物,コピー品)の赤〇部分のように縫製幅がガタつくことはありません。 また、本物の縫製は斜め縫いが施されていますが、基準外(偽物,コピー品)は真横に縫われています。

コーチ偽物(コピー品)の見分け方 2:
刻印

基準外 基準外
本物 本物

2つの画像を比較すると、刻印の深さやインクの色が異なることが分かります。 基準外品(偽物,コピー品)は刻印が浅いためインクがべったりのっている印象を受けます。

コーチ偽物(コピー品)の見分け方 3:
厚さ

左が本物、右が基準外 左が本物、右が基準外

こうして並べてみると、厚さが大きく異なることが分かります。 こちらの基準外(偽物,コピー品)はレザーが固く、安っぽい合皮が使用されています。

まとめ

これまでコーチの偽物はあまり出回っていませんでしたが、コラボ商品などの数量が限定されている物につきコピーが作られるようになってきました。 パッと見では判断ができない場合も刻印やファスナープルなど細部まで見比べると違いに気づけるので、まずはしっかり見ることが重要です!