フェンディ マンマバケット ショルダーバッグ 偽物(コピー品)の見分け方

フェンディ マンマバケット ショルダーバッグ 偽物(コピー品)の見分け方

フェンディ マンマバケット ショルダーバッグ 偽物(コピー品)の見分け方

フェンディの人気モデル、マンマバケット。
ここでは偽物(コピー品)を見分けるポイントを4つご紹介いたします。

フェンディ偽物(コピー品)の見分け方 1:ロゴ

基準外

本物

画像を見比べると、FENDIの字体が異なることが分かります。
また、小さな文字の刻印が潰れていることからも基準外品(偽物,コピー品)の造りの粗さが見て取れます。

フェンディ偽物(コピー品)の見分け方 2:正面金具

基準外

本物

本物の金具は角が丸く処理されていていますが、基準外品(偽物,コピー品)は鋭く尖っています。
細かな造りに手を抜くのは偽物によく見られるポイントです。

フェンディ偽物(コピー品)の見分け方 3:ファスナープル

基準外

本物

一見違いがないように見えますが、本物に比べ基準外品(偽物,コピー品)は不格好な形をしています。
こちらは本物のデザインをよく知っていないと違和感に気づくことは難しいポイントです。

フェンディ偽物(コピー品)の見分け方 4:フラップ裏

基準外

本物

正面金具の裏を見比べると、取り付けに使用するビスの形が異なることが分かります。
また写真では分かりづらいですが、基準外品(偽物,コピー品)はビスの取り付け位置がぐちゃぐちゃしていて美しくありません。

まとめ

フェンディに限らず、人気のあるモデルには必ずと言っていいほど偽物(コピー品)が存在します。
人気モデルほどパッと見で判断せず、細部までしっかり見ることが大切です。