ゴヤール ゴヤールディンキャンバス セカンドバッグ 偽物(コピー品)の見分け方

ゴヤール ゴヤールディンキャンバス セカンドバッグ 偽物(コピー品)の見分け方

ゴヤールは真贋が難しいブランドのひとつです。 ここでは偽物(コピー品)を見分けるポイントを3つご紹介いたします。

ゴヤール偽物(コピー品)の見分け方 1:
ロゴ

基準外 基準外
本物 本物

画像を比較すると、本物に比べ基準外品(偽物,コピー品)のブランドロゴ刻印が浅いのが分かります。 ここだけで基準外(偽物,コピー品)と断言することはできませんが、疑う一つの要素となります。

ゴヤール偽物(コピー品)の見分け方 2:
ゴヤールディン

基準外 基準外
本物 本物

ゴヤールディンキャンバスに注目すると、基準外品(偽物,コピー品)のプリントがかすれていることが分かります。 基準外品(偽物,コピー品)は手触りもざらついていて、本物の素材のしっとり感がありません。

ゴヤール偽物(コピー品)の見分け方 3:
ファスナープル

基準外 基準外
本物 本物

ファスナープルの付け根に注目すると、基準外品(偽物,コピー品)には”K”と刻印が打たれています。 本物のファスナープルには、こういった刻印はありません。 ゴヤールに限らず、偽物(コピー品)のファスナープルに余計な刻印が打たれているケースは多く存在します。

まとめ

ゴヤールは真贋が難しいブランドのひとつです。 今回紹介したポイントが全てではないので、偽物(コピー品)の判断は慎重に行ってください。