モンクレール SVEN アウター 偽物(コピー品)の見分け方

モンクレール SVEN アウター 偽物(コピー品)の見分け方

モンクレール SVEN アウター 偽物(コピー品)の見分け方

モンクレール SVEN は、フラグメントとコラボした人気のスタジャンです。
ここでは基準外(偽物,コピー品)のポイントを5つご紹介いたします。

モンクレール偽物の見分け方 1:ロゴ

基準外

本物

ロゴの字体や色やバランスには特に違和感がありません。
この基準外品(偽物,コピー品)を、ロゴだけで判断することは難しいです。

モンクレール偽物の見分け方 2:ワッペン

基準外

本物

画像では分かりづらいと思いますが、刺繍の色が若干異なります。
ですが、これだけではまだ基準外(偽物,コピー品)と判断することはできません。

モンクレール偽物の見分け方 3:タグ

基準外

本物

画像を比較すると、本物に比べて基準外(偽物,コピー品)のタグに刺繍されているモンクレールマークが縦に長細くなっているのが分かります。
タグの縫製が斜めにズレていることからも、基準外(偽物,コピー品)ではないかと疑うことができます。

モンクレール偽物の見分け方 4:袖のライン

基準外

本物

袖のライン、赤色と青色の順番が逆になっています。
ここが基準外品(偽物,コピー品)と判断する決定的なポイントとなります。

モンクレール偽物の見分け方 5:洗濯表示

基準外

本物

本物は(F)マークですが、基準外品(偽物,コピー品)には(P)マークの表示がされています。
袖のラインに加え、基準外品(偽物,コピー品)であることを決定づけるポイントのひとつとなります。

まとめ

最近のモンクレールの偽物(コピー品)は、ロゴだけでは判断ができなくなってきています。
偽物を見分けるうえで、細かなデザインや内タグなどはとても重要なポイントです。