エルメス「カレ」リセールバリューの高い絵柄を選ぶコツ紹介

2022.06.28



✅この記事でわかること
・「カレ」を買う時にオススメの選び方はないの?
・価値が上がる絵柄に傾向はあるの?

こんにちは!
retroバイヤーの堀です。

エルメスのスカーフといえば言わずもがな 「カレ」 です。

色鮮やかなカレを見ると、身に着けることで優越感に浸る自分を勝手にイメージしてしまいます。

また、そんな時にこんなことも考えないでしょうか?

「沢山ありすぎて、どれを選べばいいかわからない…」

スカーフは人によって用途は様々なので贈り物で選ぶのも難しいアイテムです。

実際に購入する時に考えることは、「ファション性」 という視点で選ぶのが大多数です。

ですが、スカーフを選ぶときに重要なのはそれだけではありません。

リセールバリューの高い 「絵柄」を選ぶ

これを知った上で買うことで
購入後も価値が上がっていく作品が選べる可能性が高まります。

当記事では個人事業で古物取り扱い歴3年。ブランド買取歴3年の現役バイヤーより
エルメスのカレを購入する時に、リセールバリューの高いお品物を購入するコツを紹介します^^

この記事を読むと、カレで人気になりやすい絵柄の傾向を理解して購入できるようになります。




購入する時に忘れがちな価値という視点


洋服やバッグ、小物など、皆さんは買い物をする時にどんなことを考えていますか?

多くの方は、自分の経験から好き嫌いや類似アイテムを所持していないか考え
品物の価格と予算感という漠然としたイメージで購入判断をしているかと思います。

その結果、出かけた先で衝動的に欲しくなって買ってしまうこともあれば
目的を持って出掛けても、店員にオススメされて買ってしまったなど

予定していなかったものを買ってしまった経験は誰しもがあるはずです。

買うものが安いものであれば、気の向くままの買い物もいいかもしれませんが
数万~数十万円ともなると話は変わってきます。

エルメスのカレですとシルク100%のもので、国内定価は下記の通りです。

・70サイズ:45,100円(税込)
・90サイズ:60,500円(税込)
・140サイズ:118,800円(税込)※2022年/6月時点
エルメスの品物の中では庶民の私でも買える価格帯ですが
スカーフの値段と思うと尻込みしてしまいます… (^^;

定価が同じ金額でも人気、不人気はあり
不人気なアイテムを選ぶと手放すときに損した気持ちになります。

そのため、高額なアイテムを購入する時は
リセールバリューを意識して買うことをオススメします。

リセールバリューの高いカレの特徴と実例



過去の傾向から今後も価値が上がりやすい絵柄をピックアップしました。

・日本をモチーフしたグラフィカルな和柄
・動物が大きく描かれたアニマル柄
いずれも根強い人気がありまして、値崩れしにくいアイテムです。

弊社が過去に買取しましたお品物の中から実例も紹介させていただきます。

日本をモチーフにしたグラフィカルな和柄


作品名:Hermes カレ90 EX-LIBRIS EN KIMONOS エクスリブリス エン・キモノ
デザイン:アナモルフェ / Anamorphee


こちらのお品物は2011年に松坂屋400周年を記念してデザインされた希少モデル。

過去に色違いを何度か買取させていただきましたが、年々価格が高騰しているお品物です。



続いては、価格の上がり方がレべチの希少モデルです。


作品名:Hermes カレ140 Parures de Samourais 侍の鎧兜
デザイン:アリーヌ・オノレ / Aline Honore



額装を検討する方も多く、持っておくだけで購入価格以上の価値がつく可能性大。

デザイナーのアリーヌ・オノレさんは他にも「更紗のアート」という和柄も手掛けています。

作品名:Hermes カレ90 L’Art du Sarasa 更紗のアート
デザイン:アリーヌ・オノレ / Aline Honore



こちらも緩やかに販売価格が上昇中。

新作で「和柄」+「アリーヌ・オノレ」の組み合わせは
今後も希少モデルになる可能性が高いので要チェックです。

動物が大きく描かれたアニマル柄


動物が描かれたカレは過去にもたくさんの作品がありました。

動物の中でも特にオススメなのは
「トラ」や「ヒョウ」などのネコ科動物をデカデカとプリントした一枚です。

作品名:Hermes カレ140 PANTHERA PARDUS パンテラ・パルドゥス
デザイン:ロベール・ダレ / Robert Dallet



圧倒的な存在感です。

弊社では2020年の2月頃にお買取させていただきましたが
今は当時の金額の2倍に迫る勢いで価格が高騰しています。

ロベール・ダレは2006年に亡くなっている動物画家の第一人者です。

他にも数々の名作を残していまして、いずれも根強い人気があります。


作品名:Hermes カレ90 EQUATEUR 赤道直下
デザイン:ロベール・ダレ / Robert Dallet



作品名:Hermes カレ90 JUNGLE LOVE ジャングルラブ
デザイン:ロベール・ダレ / Robert Dallet





続いては、トラの代表作です。


作品名:Hermes カレ140 Tyger Tyger タイガータイガー
デザイン:アリス・シャーリー / Alice Shirley



こちらもパンテラ・パルドゥスに負けず劣らずの存在感です。

ロンドン出身の女性アーティスト、アリス・シャーリーは
自然をテーマにしたデザインを多く手掛けています。

デザインはネコ科の動物以外にも「ゼブラ」「象」「トカゲ」など
生み出す作品はヒット作のオンパレードです。


作品名:Hermes カレ90 ZEBRA PEGASUS ゼブラペガサス
デザイン:アリス・シャーリー / Alice Shirley



作品名:Hermes カレ90 JAGUAR QUETZAL ジャガー ケツァール
デザイン:アリス・シャーリー / Alice Shirley



いかがだったでしょうか。

エルメスのカレの中でも人気があり販売価格が値上がり傾向のアイテムを
一部ではありますが、ご紹介させていただきました。

私は値上がりが期待できるアイテムには共通点があると思っています。それは、

「額装したくなる華やかさがある」

上記の視点で価値のある絵柄を見てたりします。
購入時に一つの検討材料としていただけますと幸いです^^

使わないカレを高価買取してもらうオススメ店



retro.jpは絵柄に合わせて一枚一枚しっかり査定するブランド買取店です。

ブランド品のような高価なアイテムはブランド買取を専門にしている当社をご利用ください。

高価買取できますよう精一杯がんばらせていただきます。
また、使用済みでシミが付いているお品物でもお買取させていただきます。

金額を事前に知りたい場合はLINE査定も行っています。

トーク画面から査定希望のお品物の画像をお送りいただけましたら、目安金額をご案内させていただきます。
査定は無料で行えますので是非お気軽にご利用ください

この記事を書いた人